業者の力を借りない葬儀「直葬」

業者の力を借りない葬儀「直葬」 通常、人がお亡くなりになると親族や家族、親しい人などで仮通夜、通夜、告別式などの儀式で読経、焼香などをすませ、斎場に運ばれてきます。
ですが、世の中には天涯孤独な方や、家族や友人はいてもさまざまな理由や、本人の意志により葬儀を業者の力をかりて行うことを厭う方もいらっしゃいます。
経済的な理由がある方もいれば、葬儀自体に意味を見いだせないという方もいるでしょう。
そのような方が利用される葬送に直葬という物があります。
これは、仮通夜、通夜、告別式は一切行わず、直接ご遺体を斎場へ運び込み荼毘に付すという葬送です。
通常のお葬式を出すとピンキリですがおよそ200万円前後と、かなりの出費になりますが、直葬の場合は20から30万円くらい、激安ですと10万円台で済むところもあります。
直葬は火葬式と呼ばれることもあります。
この葬送で、告別式などをしなくても法律でご遺体は死後24時間は火葬することができませんので安置は必要になります。

会社の偉い人のための会社による葬儀「社葬」

会社の偉い人のための会社による葬儀「社葬」 社葬は、ふつうの葬儀とは違い、故人を供養する儀式とともに、企業営業上において広報活動という意味合いも持ち合わせております。
企業がその存在意義を社会に認めさせるための活動の一つです。
一般的に本来の形式から外れたお別れ会という形態で行われることも多くなっております。
社葬のふつうの葬儀の違いとして、葬儀の費用を負担して運営の主体となる施主責任者は、ふつうの葬儀の場合、遺族であるのに対して、社葬は故人の属していた企業がそれらのことを引き受けます。
より社会的な意味合いの強いものとなります。
こういった場合、香典の扱いがどうなるかという点も気になるところですが、会社の収入にし法人税法上雑収入として益金に算入させる会社の利益とするか、遺族への贈答とするかという二つの選択肢があります。
弔電は、宛先は責任者や主催者であることが一般的で、弔電の送り先と合わせ、事前に確認しておくことが大切です。
一般のものとは違うマナーもあるため覚えておくと良いです。

新着情報

◎2018/7/25

遺骨をロケットに託す葬儀「宇宙葬」
の情報を更新しました。

◎2018/5/21

宗教や監修にしばられない自由葬
の情報を更新しました。

◎2018/4/27

サイト公開しました

「葬儀 会社」
に関連するツイート
Twitter

お前が死んで得するのなんて葬儀会社とかくらいだってことに気づいててお前はそんなふうにすぐ死にたいなんて口にしてるのか? お前は葬儀会社のために自分の命捨てる気なのか? せっかく授かった命なのに、もったいないな。

Twitter遠回しな言い方で応援してくれる花宮bot@fight_hanamiya

返信 リツイート 11分前

意味はないけどブラックフォーマルのアレコレを購入してしまった。この歳で親族や友人や会社葬儀に参加したことが3回もある。実家を出て独り暮らし、この準備があるたけでまっとうな人生送ってきた気だけけする

アカン… 会社には着いてる。 あと5分で部署に入る。 週明けだし、通夜&葬儀でお休みもらってるから仕事は山積み。 アカン… 頭の中でドラさんのチカダンス連続再生が止まらない。 アカン…😇💙✨💙✨💙

Twitterレッドリボン軍@あーるであーる@foodie_feedie

返信 リツイート 8:47

なんで保険会社とか葬儀場のCMはお父さんが死ぬ役なんだ?? たまには母ちゃんが死ぬ役でもいいだろw

そんなこんなで、これから一眠りして、朝から会社に忌引きの連絡したり、病院に再度出向いたり、葬儀屋さんと打合せしたり、長い一日になるんだろうなあ。 何はともあれ、まずは一眠り。 おやすみなさい。

RT @peace134: ひいおばあちゃんの納棺の際頭に付ける三角のヤツを「喪主の方が付けてください」と葬儀会社の方が手渡したところ勘違いした喪主が自分の頭に付け、更にその場にいた親族が「三角のヤツない!」と探し始め喪主も頭に付けたまま捜索していた #厳粛な場での不意の一撃

Twitterとしお レペ狂(社長推し)@Tso_mazi_manzi

返信 リツイート 2:43

有限会社河南葬儀社 | 宮城県 | 法人番号:8370302000686 の詳細 - 法人.info houjin.info/detail/8370302…

等身大オオタチを買ったとして。 届いたものを宅配会社から受け取る父親の困惑ぶり。それを自室に運ぶわたくし。それを持って嫁に行った際のあちらのお母様の困惑ぶり。わたしの葬式の時に一緒に棺に納める葬儀会社の人の困惑ぶり。 ちょっと考えただけで色々とご迷惑では無かろうか!

昨日葬儀済ませて、先生のお礼の手配も済ませて、ユキと家に帰ってきたら、不思議と大丈夫になった。多分、もう会社で涙がにじんで、目薬さす振りして、涙じゃないんです目薬です、ちょくちょくさすのは花粉症だからですって体でごまかさなくて大丈夫だと思う

部下の家族のお通夜に行ってきた。葬儀をしないという選択肢もあるんだね。日曜日会社関係の事で動くと今日から働いてる気分になるけど、今週は中間に健診あって休みだからまだマシ~^^;